今日は何の日?

2019/09/12 ブログ
ロゴ

ブログのネタにと調べてみたら、1992年の今日、「日本全国の公立学校で、毎月第2土曜日を休業日とする月1回の学校週5日制が開始」されたそうです。

月1回とはいえ土曜日が丸々お休みになる。結構当時の小中高校生は盛り上がったのではないかと思います。えぇ、その当時すでに高校卒業してましたよ私は。

とはいえ「何でこんな中途半端な日に?こんな大事な制度の変更って、2学期初めの9月1日とかでやるんじゃないの?」と思ったら何のことはない、「制度そのものはこの9月1日に始まっているのですが、お休みになる第2土曜日がこの日だったから」という何とも当たり前の結論でした。

何か大きな制度の切り替わりって、たいてい年度の切り替わりだったり月初めだったりですが、実際にその新制度が適用された最初の日は?っていうと、なんてことはない日だったりするのですね。

大学入試も大きく変わろうとしています。

入試制度の切り替えは確かに年度の切り替わりとともに起こるのでしょうが、じゃあ、実際に新制度での入試が初めて行われた日は、っていうと、なんてことはない普通の日、ってことになりそうですよね。