梅雨前線が停滞、大雨の予報

2019/06/29 ブログ
ロゴ

今夜から7月2日にかけて、日本列島は局地的に滝のような雨が降り、この数日間で、平年の7月ひと月の雨量を超えるような雨になるとか予報が出ています。

個別指導Axis徳山校のある山口県は、気象の関係の話のときには九州北部に仲間入りさせられています。

山陰側では雪が多いが山陽側では晴れ間が多くなるとかいう中国地方の天気予報は、山口ではあまり関係ない感じです。

山陰(日本海側)に雪が多くなるのも山陽で晴れるのも全部、中央を貫く山地山脈があってこそ。

山口県はそれがあまり高くないんですね。もう、中国山地の端っこですから。鳥取の大山なんかとくらべるととてもとても。

ともあれ、この週末大雨が予想されます。

皆さん、お気を付けくださいませ