中学3年生の皆さん、高校3年生の皆さん。志望校は決まりましたか?

2019/06/15 ブログ
ロゴ

本当を言うと、もうとっくに決めていてほしいところです。

受験にはやっぱり、スタートダッシュが大事。

目標を決めずにスタートを切っても、はてさてどっちに行っていいやら分からなくなりますよね。

しっかりと合格をつかんでいる人は、2年生の2学期にはおぼろげに、3年生になったころには明確に、志望校を決めているものだといわれています。

だから、冒頭申しあげたとおり、「本当を言うと、もうとっくに志望校は決めていてほしい」となるわけです。

今中学3年生というなら、志望校が公立高校か私立高校かにかかわらず、結局のところ英数国理社全部いるんですが、それでも、出題傾向はちょっと違います。

今高校3年生で、じゃあ、どこの大学の何学部何学科を目指すのか、は例えば夏期講習で、あるいはそれ以降2学期の過ごし方を大きく決めます。

英語だけに集中すればいいのか。

数学はⅠAでいいのかⅡBまで要るのか、はたまた二次試験でⅢがいるのか。

地歴公民はどれを勉強すればいいのか。大学や学部学科によっては現代社会だけではダメというところもあります。

どこを目指すのかを早いうちに決めていれば、このような情報を早く入手できますし、その分早く対策が打てます。

つまり、対策できる期間が長い、ということにつながります。

例えば、1日早く志望校を決定すれば、1日早く対策が打てる。1日に何時間家庭学習しているかを考えてください。

たった1日早いだけでも大きな違いだと気づくはず。

どうか早く志望校を決めて、そこを目指して進んでいってください。

個別指導Axis徳山校は、受験に強い進学塾として、その道程の手助けをしていきたいと思っています。

まずはご相談を。